グイグイ前のめりに売り込まず、

​今すぐに!“共感”と“結果”を生み出したいあなたへ

エンパシーライティング1DAY講座

エンパシーライティング1DAY講座

Empathywriting Oneday Course

なぜ、たった1日で ・・・

「おまえが書いたとは思えない!」と言われる

​“売上げに直結する文章” が書けるようになるのか?

フェイスブック、メールマガジン、ブログ、ホームページ、メール、セールスレター、DM、チラシ、ウェブ広告・・・・・・

文章を書くことはもはや、ビジネスにおいて、必須のスキルとなりました。
なぜなら、それが最も売上アップに貢献する特効薬だからです。
ひと足先にエンパシーライティングを活用している方の結果をみていただくと、その事実が浮き彫りになります。

フェイスブックの「いいね!」 0 ⇒ 232。集客は3倍に!
1回のメルマガ配信だけで、5時間で講座が満席! 120 万円の売上に!
ブログのアクセスが3倍に!
売れなかった高額の商品が、14人中8名が成約
メルマガが簡単に楽しく書けるようになり感想が今までの3倍に
3日かかっていたニュースレターが半日で書けるようになった!
チラシの反応率が 11 倍に。
1万 5750 円のイベントが満員御礼! 1200
 名の集客に成功
コラボ企画が続々立ち上がり、イベント参加者も5倍に。
〆切1週間前に、試しに送った30通のDMで9人が申込み。反応率3割超えに!
案内文を変えただけで 10 万円の高額講座の集客が 300%増!
毎月会員へ送るニュースレターに使っただけで80万円⇒130万円の売上増!

さらには、気がつくと……


トヨタやソニー、三菱東京 UFJ 銀行、富士通、DeNA をはじめとする日本を代表する企業の社員や幹部が社内外で活用するだけではなく、まるで、導入すれば売上があがることを知っているかのように、有名企業の社員研修でも大きな注目を集めています。

 

しかし、エンパシーライティングは、単純に、売上をあげるだけのメソッドではありません。ビジネスの枠を越えて、一部の小学校の卒業文集や作文指導、都立高校の授業、大学教員の論文作成にまで活用されているのです。

 

うれしいのは、小学生の子どもたちが、
読書感想文で優良賞を受賞
作文があるコンクールで 2 位を受賞
【ありがとうの作文】コンクールで学校賞を受賞
と、次から次へと、本来の才能を発揮しはじめていることです。

“文章の力”で、未来をワクワクできる時代の、こういった現実の前には、遅れを取っているのはむしろ大人たちになりかねない、と感じさせられます。

なぜ、言葉ひとつで、

未来をワクワクさせることができるようになるのか?

その秘密は、10年間の文章メソッドを結晶化したシンプルな1枚のエンパシーチャートにあります。

こんにちは、エンパシーライティング開発者・中野巧です。私は、ウェブマーケティングを含め、 10 年間、文章を書き続けてきました。その過程で得た最大の気づきは、あおり――グイグイ前のめりに売り込むスタイルの先には、お客さんとつながりあえる、継続的に喜び・喜ばれるビジネスは存在しないということでした。

そして、その現実と向き合うことで「共感によってやさしいつながりが生まれる」ことに気づき、相手に共感し結果を出す方法論を追求してきました。その結果をほんの一部挙げれば、お客さんに喜ばれながら、4 日間で 560 万円を売り上げた商品の案内文(セールスレター)や、成約率が 0.1%といわれるメールマガジンで 7.1%の成約率を達成など。

また、優良企業を文章の力で売上アップさせたり、クライアントの成果を短期間で大幅に向上させたり、文章のプロとして、現在さまざまなプロジェクトに関わっています。それだけに文章が書けることによる可能性の広がりを肌で感じています。そして、あなたが“いますぐ” に「相手の心を動かす文章」を書けるようになるのはカンタンです。

私がこれまで手掛けてきた文章のうち、うまくいったものの共通点やパターンを分析してみると、7つのポイントがあることがわかりました。結論から言えば、共感を生み、結果の出る文章を書くには、それらのどれか、もしくは、いくつかのスイッチをポチッとオンにするだけでよかったのです。

しかしながら、あなたは私の 10年間の文章メソッド(方法)を結晶化した1枚のチャート―エンパシーチャートを順に埋めていくだけで、共感を生む7つのスイッチを自動的にすべてオンにすることができます。

上のチャートは『6分間文章術』『売れる文章術』版のエンパシーチャート(1DAY講座で使う「フルバージョン」とは異なります)

このシンプルなチャートには、10年間の文章経験以外にも、ウェブマーケティング、NLP(神経言語プログラミング)、個性心理学、心理学、大脳生理学、マインドマップ、フォトリーディング、加速学習、全脳思考(フューチャーマッピング)、成功哲学、建築・住宅設計、通信会社での営業(3000件以上)など、私がこれまでに経験・実践した中で、実際に効果のあったノウハウやエッセンスが凝縮されていますが、 決して特別な人が例外的に結果を出しているのではありません。

なぜなら、エンパシーチャートで、結果を出しているのはビジネスパーソンだけではないからです。

先に挙げたように、いまや小学生が卒業文集や読書感想文などに活用し、生徒たちが先生を驚かせるような文章をたくさん書くようになっています。

活用している人が「すごい! これは魔法のチャートですね!!」というほど、すぐに結果が出る文章が書ける方法論だと言えます。

 

ここまで、お読みいただいたあなたに、​強力なノウハウをお話します。

文章で結果を出せない人の頭の中では、文章を書くときに「なにを伝えようか?」という質問が流れはじめます。


実は、この質問が、大きな間違いです。人を動かす文章を書くためには、

✕ “何を、あなたが言いたいのか”

ではなく
◎ “何を、どういう順番で、読み手が聞きたいのか”

という視点の反転が必要になるからです。


ではいったい、あなたのメッセージを「どういう順番(構成)」で伝えるか、という意識変化があなたの文章にどれほどのインパクトをもたらすのでしょうか?

ある男性が「高額商品がまったく売れない」という相談を受けました。
その男性は文章が得意ではありません。しかし、エンパシーライティング講座を受講したあとに、彼は、たったひとつアドバイスをしました。


それから……売上ゼロの商品が、とたんに売れはじめたのです。
14人にアプローチして、8人が成約した劇的な変化です。

ほとんど手間をかけずに生まれた新たな売上が、ひとつ60万円(×8)だと聞いたときには、私も驚きを隠せずに、思わず聞き返したほどです。


その後、彼はその功績の大きさから、取締役として会社に迎え入れられ、

毎月の新しい収益源が生まれたと喜びの報告をしてくれました。

では、いったい彼がなにをやったのか?

それは、すでにあった既存の文章の順番(構成)を入れ替えただけ。
たったそれだけだったのです。

文章において、伝える順番(構成)を変えるだけで、こうした変化が生まれるのは、決して珍しいことではありません。もし、あなたの文章が、まだ思うような結果につながっていなければ、ぜひ、伝える順番(構成)を見直してみてください。1時間の投資が、想定外の大きなリターンが返ってくるかもしれません。


エンパシーライティングを活用する人が、次々と結果を出しはじめるのは、チャートを描くことで、あなたの中から共感を生むメッセージが浮かび上がり、それらを1枚の紙の上で“みえる化”しながら、文章構成を最適化できるようになるからなのです。

エンパシーライティング1DAY講座プログラム

■プログラム1:エンパシーチャート(Empathy Chart)

書籍『6分間文章術』『売れる文章術』版のエンパシーチャートに、“売れるヘッドライン” の要素をプラスした公式エンパシーチャートのフルバージョン
グイグイ前のめりに売り込む時代から、共感ベースで、仲間を増やすように、結果を出す時代にシフトし、インパクトのある結果をもたらすセールスレターが書けるようになります。
そして、あなたのメッセージと文章構成を“みえる化”しながら、あなたの商品・サービス・ビジョンを文章として結晶化させ、世界に解き放つ、ありそうでなかった、まったく新しいライティングスキルが手に入ります。

■プログラム2:寄り添いマップ3.0(YORISOI Map)

寄り添いマップは、このツールだけでも1冊の本になるほど、即効性がありながらも本質を浮かび上がらせるツール。さらに、これまで付加情報としてお伝えしてきた『お客さんが求めるのは、メリットでなくベネフィットである』『ベネフィットはメリットの先にある』といった内容を1枚の収めた【寄り添いマップ3.0】に、さらにバージョンアップされました。
応用範囲が広くパワフルな結果を生み出すため、キャッチコピー創出に、チラシやPOP、カウンセリングやコーチングなど幅広く活用されています。それを今回は「売れるヘッドライン」を作成するために活用します。

■プログラム3:6つの並び替えフレーム(6Frames)

先にお伝えしたように、文章で結果を出すために即効性があるのは「文章構成」を変えること。

​エンパシーチャートを描いたあとに、目的・用途に合わせて並び替えのフレームに当てはめると、あなたの文章がより力を持ちはじめます。

そして、講座の後に、あなたを待っている 劇的な変化 を少しお伝えすると。

見違えるほど売上があがる文章にあなた自身が驚く

本来のリソースが見つかることでセルフイメージが上がり可能性が一気に広がる

あなたの商品がもっとも受け入れられ、喜ばれる市場(マーケット)がみつかる

子供が絵を書くように楽しく効果的な文章がデザインできる

今まで学んできたスキルと統合できる

何となくの文章に対する恐怖心が消える

センスを必要とせずセンスを超える文章が書ける

チャートを順番に埋めていくだけ超簡単で楽しいのに超実用的

自分を表現できるソーシャル時代の最強の武器になる

誰に何を伝えるかを意図的に選択し敵を作らず適切な表現で目的達成できる

より速く納得感ある文章を書けるようになる(時間短縮)

多くの属性の読み手に喜んでもらえる

読者に心理的負担なく行動してもらえるようになる

今まで思いつかなかった圧倒的な切り口が簡単にみつかる

 
 
 

7つの特典(プレゼント)

さらに!

この講座をご受講いただくあなたに、スキルの実践を後押しする、【7つの特典(プレゼント)】があります。

特典1

エンパシーチャート(Empathy Chart)

書籍『6分間文章術』『売れる文章術』版のエンパシーチャートに、“売れるヘッドライン” の要素をプラスした公式エンパシーチャートのフルバージョン。

特典2

寄り添いマップ3.0(YORISOI Map 3.0)

寄り添いマップは、このツールだけでも1冊の本になるほど、即効性がありながらも本質を浮かび上がらせるツール。さらに、これまで付加情報としてお伝えしてきた『お客さんが求めるのは、メリットでなくベネフィットである』『ベネフィットはメリットの先にある』といった内容を1枚の収めた【寄り添いマップ3.0】に、さらにバージョンアップされました。

特典3

プレフィックスチャート(Prefix Chart)

エンパシーチャートで「共感」を「結果」につなげるために、もっとも重要なひとつ──『感情のこもった』セリフ出し(ポジ・ネガ)がスルスルと出てくるようになり、チャートを描く時間も大幅に短縮できるノウハウが、『プレフィックス・チャート(ポジ・ネガ)』。

特典4

エンパシーライティング1DAY講座 実践ワークブック (Work Book)

いつでも講座の復習や手順の確認ができる実践ワークブックで、受講後も安心して活用できます。ワークブック他各種資料も充実していますので、お持ち帰りいただけるカバンなどでお越しください。

特典5

エンパシーライティング1DAY講座 修了証(Completion Certificate)

1DAY講座を修了された証明として、あなたのお名前と日付の入った、修了証が発行されます。

特典6

エンパシー講座各種割引(Special Discount)

【2万円割引】エンパシーライティング・マスター講座:セールスライティングを極めるための2日間コース

【2万円割引】エンパシー・セルフマーケティング講座:セルフマーケティングで飛躍するための2日間コース

特典7

エンパシーライティング講座 受講生専用特設フェイスブックグループ(Community)

リアルタイムな最新情報や情報共有の場としてご活用ください。

これらすべての特典をプレゼントいたします。
あなたがセールスレターを作成するときの、
頼もしく強力なサポートツールになるでしょう。

講座概要

​講座名

エンパシーライティング1DAY講座

講師

中野 巧 <エンパシーライティング・メソッド開発者>

日時

2018年6月30日(土) 10:00〜18:00

会場

UDX GALLEY NEXT_ユーディーエックス・ギャラリーネクスト(秋葉原UDX4F)

東京都千代田区外神田4-14-1秋葉原UDX_4F

​講師

人数

72名(満員御礼)

受講料

50,000円(+税)
※エンパシーライティング講座(ベーシック・マスター)受講生/エンパシー・セルフマーケティング講座受講生/ホームスタディ講座購入者は【特別割引】があります

お申込みについてのご案内

当日のワークでは、あなたの商品やサービスを題材としてセールスレターを書きます。
何かひとつ、商品やサービス(これから開発するものでもOK)を考えてきてください。

※学習効果を高めるため、実際に演習で手を動したり、グループでの対話があるワークショップ形式のセミナーです。リラックスした楽しい雰囲気で、お互いに協力しあいながら、学びあえるスタイルですので、あらかじめご協力をお願いいたします。

空間と時間。そして、これからの活躍を共にする仲間が集う

文章自体は、誰でも書くことができます。
「ワザワザ学ぶ必要はない」と言われる方もいらっしゃいます。確かにそうかもしれません。

 

しかし、文章術を身に付けた後に訪れる──

「文章作成に使う大幅な時間短縮」
「文章 対 効果(文章の質における結果の違い)の飛躍的な向上」

の鳥肌が立つほどの変化を私は知っています。

ですから、知らないのは、ただただ『もったいない!』と言わざるを得ません。
知っているか知らないかで、人生の質が変わってしまうのですから。

追伸、

講座の後、あなたは周りから疑われることになります。
「この文章はおまえが書いたとは思えない!」と。


たった1日で劇的な変化をしたあなたの文章を認めたくない、嫉妬や羨望の声があなたの耳に届いたとき、ぜひ私たちにご報告ください。その変化のシグナルをなにより楽しみにしております。

 
 

◆【無料】穴埋めキャッチコピー365 × 穴埋め文章作成テンプレート◆

次回の講座開催情報は、いち早く
『エンパシーデザイン・ラボ通信(メルマガ)』

でご案内いたします。
【無料プレゼント】をお受け取りのあなたに、メルマガをお送りいたします。

日本一のマーケターであり、

​ベストセラー作家 神田昌典氏からの推薦

言葉ひとつで、あなたのワクワクがまわりに伝わることはご存じだと思います。

言葉をうまく選択できれば、人生はほんとうに広がります。

 

文章力は、いまや豊かに生きるための財産といってもいいですが、しかし、本音の話 ― 私、文章力を伸ばすことは、ほとんど無理と考えていたのです。そりゃちょっとした表現は、真似できますよ。だけれど、本当にいい文章とは、書き手の人柄が現れる。

 

こうした文章 ― 共感と論理が絶妙にバランスした文章は、滅多に書ける人がいないのです。

なぜ確信をもっていたかといえば、私自身が、何千人もの文章を添削してきたなかで、ものになる人というのは、はじめから素質があった方だけだったからです。しかし、この私の、強固な思い込みをひっくり返してしまった男がいます。

この人がでてくるまでは、私は『神田昌典の、文章講座!』という本を書こうと思っていました。

しかし、その仕事は、もはや彼に任せたいと思います。

 

そこで、私の思い込みをひっくり返した彼に、会いたくはありませんか?

中野巧 ― おそらく文章作成において、一大ブームを起こす『エンパシーライティング・メソッド』の開発者です。

エンパシーライティング開発者

中野巧のプロフィール

株式会社studio-K 代表取締役社長

共感を科学する『エンパシーデザイン・ラボ』主宰
ビジネスのさまざまなシーンにおいて「共感力」を磨くことが、文章力、マーケティング力、コミュニケーション力、企画力など、プロフェッショナルの仕事力を高めるという考えから、「共感」を生み出す再現性あるメソッドの研究開発に力を入れている。
大学の建築学科を卒業後、積水ハウスで住宅の設計をしていたが、将来の独立には営業力が必須だと感じ、26歳でゼロからフルコミッション営業の世界に飛び込む。そこで従来型の売り込む営業をするが結果を出せず、“ 半年間の給料が 25万円 ” のどん底営業マンとなり、あっという間に職を失う。
その後、業界最大手の通信会社の営業職に就いたのをきっかけに、顧客と「共感によってやさしいつながりが生まれる」と気づく。それまでの売り込み営業を辞め、顧客に共感しながら、必要な情報をわかりやすく伝えることを徹底し、3か月後からは全国トップの営業成績を取り続けるようになる。
30歳を目前にウェブマーケティングの仕事で独立。その後、仕事の効率化のため、10年書き続けてきた独自の文章メソッドを1枚のチャートに結晶化し、エンパシーライティング・メソッドを開発。
エンパシーライティング講座は、即効性とわかりやすさに定評があり、毎回すぐに完売となり、キャンセル待ちが続く人気講座となっている。また、エンパシーライティングは、企業研修や地方自治体、教育機関などで幅広く活用されると同時に、ヨーロッパのビジネス書ベストセラー作家からも注目され、中国や台湾からの問合せも入っている。
この日本発の共感メソッドが海を越え、世界に広まることで、世界に共感があふれ、共感によってつながる、やさしい世界に貢献できると確信している。
著書に『6分間文章術』(ダイヤモンド社)、『売れる文章術』(フォレスト出版)がある。

次回の講座開催情報は、いち早く
『エンパシーデザイン・ラボ通信(メルマガ)』

でご案内いたします。
【無料プレゼント】をお受け取りのあなたに、メルマガをお送りいたします。

◆【無料】穴埋めキャッチコピー365 × 穴埋め文章作成テンプレート◆

参加者のビフォー・アフター
酒井美佐さん

神奈川県 ダイビングショップ 代表 女性 40代

李春明さん

大阪府 セールスパーソン 男性 36才

●文章について、あなたは、これまでにどんな悩みや課題がありましたか?
面倒くさくていつも後回しにしていた。
ちゃんとした文章にするのがいやで、口頭で伝えていた。

◎受講後、どんなことが達成できた・良かったと感じていますか?
レターを描くのが楽しみになった。
自信のあるレターが書けるようになった。

(2013年は高額ツアー5戦5勝で催行)

●文章について、あなたは、これまでにどんな悩みや課題がありましたか?

文章を書く時に、自分の想いを整理するのが苦手でした。
実際に会って話す時には、「熱」が伝わるけど、文字に起こすとその「熱」が色褪せることが大きなジレンマでした。

◎受講後、どんなことが達成できた・良かったと感じていますか?

「熱」を色褪せる事無く伝えられるようになったことで、facebookでの「いいね!」の数が、平均50~60が平均100にUPしました。
また、1万円の講座の案内するための簡単な記事を一本投稿するだけで、12人の申し込みが入りました。

松尾勇夫さん

広島県 飲食店マーケティング/コンサルタント 男性 31歳

●文章について、あなたは、これまでにどんな悩みや課題がありましたか?

セールスレターや、お店への集客のためのブログ記事を書く際に、どうしてもあおる感じが強く出てしまい、もっとやわらかな感じだけど、しっかり人に行動をとってもらえる書き方がないかという課題がありました。

◎受講後、どんなことが達成できた・良かったと感じていますか?

イベントの集客で、募集を開始したその日に席が埋まったり、その他のイベントでも、イベント2週間前には、先行募集の枠が埋まりました。

S.Nさん

福岡県 人事部マネージャー 女性 54才

S.Nさん

東京都 Webディレクター/代表取締役 男性 35才

●文章について、あなたは、これまでにどんな悩みや課題がありましたか?

文章を書くこと自体は好きだったのですが、セールスレターとなると、とたんに手が止まってしまうことが悩みでした。

◎受講後、どんなことが達成できた・良かったと感じていますか?

エンパシーチャートを習って、すぐに、セールスレターが書けるようになりました。
さらにはレターを書くモチベーションも上がりました。とくにモチベーションがあがるのは驚きでした。
「気が重いな」と思って執筆を後回しにしたりしていましたが、今後は、「とりあえずチャートを書こう、そうすればヤル気が自然と出てくる」ということを肝に銘じておこうと思いました。

●文章について、あなたは、これまでにどんな悩みや課題がありましたか?

人から共感を得られる文章が、なかなか書けなかった

◎受講後、どんなことが達成できた・良かったと感じていますか?

エンパシーチャートを使って、イベントの告知文を作ったら、参加率30%だった。

二階堂真悟さん

宮城県 ご当地ヒーロー・クリハライザー 男性 30才

新藤潤一さん

青森県 研究管理員 男性 45才

●文章について、あなたは、これまでにどんな悩みや課題がありましたか?

伝えたい感情、思いがうまく文章に乗らない。書いてみるものの「これでいい」という確信が持てない。あおり口調の文章になってしまう。

◎受講後、どんなことが達成できた・良かったと感じていますか?

プロジェクトメンバーの結婚式に出す出欠ハガキにエンパシーライティングを使用。10分位で文章を作成。受け取った新婦から「泣いてしまいました」とメールが入り、新郎(=メンバー)が結婚後も活動に参加できるようになった。

●文章について、あなたは、これまでにどんな悩みや課題がありましたか?

書かなければいけないのに、とにかく時間がかかりすぎていた

◎受講後、どんなことが達成できた・良かったと感じていますか?

エンパシーチャートを使って、PTAの親子講座の開催通知を書いたところ、例年30人前後だった参加者が、あっという間に50人の参加申し込みがありました。

山口理加さん

福岡県 子育て絵本アドバイザー 女性 40代

須藤真臣さん

北海道 学習塾代表 男性 44才

●文章について、あなたは、これまでにどんな悩みや課題がありましたか?

チラシ・ブログによる教室への集客です。
コンサルタントの言う文章の書き方が煽りばかりで、嫌気がさしていた。

◎受講後、どんなことが達成できた・良かったと感じていますか?

ブログのアクセス数が1日に50件程度が100件を超えるようになった。案内のチラシが読まれるようになっていること。

それにともなって問合せが、2~3倍になっています。

●文章について、あなたは、これまでにどんな悩みや課題がありましたか?

チ文章を書く際に、あれこれ考えすぎて、書き始めるまでに時間がかかり、書き始めてからも迷うことが多く、書き終えるまでに時間がかかりすぎていました。 文章が完成した後も、読み返すたびに修正をしていましたので、1つの文章を作成するのに、 時間もエネルギーも必要で、完成後は、ひどい疲労感で寝込むこともありました。

◎受講後、どんなことが達成できた・良かったと感じていますか?

私は、子育て中の親御さん向けに、【楽しい子育て実践会】を主宰していて、毎月20ページ~28ページのニュースレターを作成しています。このニュースレター作成に、これまでは、3日ほどかかっていましたが、受講後は、半日で文章が完成するようになりました。ニュースレター作成後は、すんなりと楽しく書けるようになりました。エンパシーチャートを使って、ご入会案内のメールを送ったところ、2か月間で42名の新規ご入会をいただきました。ニュースレターの作成が負担になっていたので、楽しい子育て実践会を閉会しようと思っていましたが、エンパシーライティング・メソッドを受講したおかげで、私自身も楽しみながら、楽しい子育て実践会を続けることができました。 ありがとうございます。

次回の講座開催情報は、いち早く
『エンパシーデザイン・ラボ通信(メルマガ)』

でご案内いたします。
【無料プレゼント】をお受け取りのあなたに、メルマガをお送りいたします。

◆【無料】穴埋めキャッチコピー365 × 穴埋め文章作成テンプレート◆